読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外人さん

こんばんは。車谷です。

 

フランス大統領選挙は、まだまだ結果がわかりませんが、
今日決着がつかなければ
5月7日の決選投票にもつれこみます(笑)

 

ニュースやイベントの結果を予測するのではなく、

自分の行動を「事前に」決めておくだけなのでしたね!

「予測する必要がないなら、
ニュースは一切見る必要ないのでは?」

たしかにそうですが、

ニュースはファンダメンタルズに影響があるかもしれません。

そういうニュースがあること、イベントを控えていることを知っていて損はありません。


様々な要因はすべてファンダメンタルズに反映され、

ファンダメンタルズは、国債市場、株式市場に如実にあらわれます。

それらの決済には当然通貨が使われますから

ファンダメンタルズがFXに影響が無いわけがないのです。

 


ニュースやファンダメンタルズは一切見る必要ない!

 

と責任放棄しているトレード講師もたくさんいらっしゃいますねww

 

そのほうが、視聴者のウケがいい(笑)

極力、やらないことが多いほうが楽そうですからねww


それは、

その講師が

「自分ではファンダメンタルズを教えられない」

「ファンダメンタルズのことを知らない」

だけなんです。

 

ただ、テクニカル手法や資金管理、トレード日記のつけかたを教えて終わり(笑)

ファンダメンタルズを知らなくても勝てるでしょう。

 

でも、

 

勝率が低かったり、

ずーっと動かない相場の原因を知ることができないと、

 

その手法を続けていくことに不安を感じますね。

 

これが教える側の怠慢(たいまん)

 


いつもお伝えしておりますが、

トレードを教える側、授業を受け取る側、

どちらが大変かといえば

圧倒的に受ける側が大変。

 

トレードの動画を見たり、

トレードセミナー、コーチングを受けているその瞬間は

耳、目、脳へのインプット、それを咀嚼する解釈力をフル動員している状態。

 

ちょっとでもその障害になるものは取り除かないといけません。

 

どういうことかというと、

 

例えば
喋り方とか。

 

女性の方は良くわかると思います。

「なんかこの男性(ヒト)の声が気に入らない、、、」

「なんか、偉そう、、」

とか。

 

それは本能がすでに拒絶しているため、

いくら講義の内容がすばらしくても頭に入ってきません。


トレードコーチの世界はアメリカのほうが先んじており、

日本でも外人講師が何人かいらっしゃいます。

 

私も参考のためブラッドの講義を受けたことがありますが、

 

どうしても彼の日本語が受け入れられませんでした(笑)

 

⇒ https://youtu.be/M-u7Qb7UVSU

 

トレードを習得するには、

そういった「見えない障壁」があるということも覚えておいてくださいね!


いくらすばらしい内容でも

自分の脳が「合わない」と判断する講師から習ってもダメということです。

 

では

あと4分、ゆっくり週末を堪能してくださいねww

 


THE SAMURAI
↓↓↓↓
詳しくはこちら
https://goo.gl/pHW4Z7


●…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…○
■発行 トレードアイデア365 by チーム365
http://tradeidea365.com/
○…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…●
★免責事項★
このレポートの情報・分析・予測でいかなる損害が生じたとしても、その責を負いません。内容の無断転載・コピーを禁止します。このレポートの記載事項はその内容を保証するものではありません。また為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません